FC2ブログ

うかれた1日

2015.02.10.00:17


こんにちは絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です。


2月6日(金) 《青少年読書感想文全国コンクール》の授賞式&パーティーに行ってきました。
予定どうり…?うかれて、舞い上がって
ニヤニヤしっぱなしの1日となりました。

とてもとても大きな会館で受賞者のお子さんと親御さん、学校の先生、審査員、編集者、著者、300人くらい?集まったのじゃないかしら?
受付で「ちょっとだけ」の絵を描かれた鈴木永子さんと待ち合わせをして 久々の再会。正直 永子さんがいなかったら1人で受付を通る勇気さえ出なかったかも…それくらいおのぼりさん状態でした。(((^^;)

中に入るとますます緊張しましたが 席につく前に ふと、目についた女の子が…
なんと!その女の子が 「ちょっとだけ」の感想文を書いてくれたNちゃんだったのです(*^▽^)/♪
思った通りの女の子でした?かわいかったぁ~(#^.^#)抱きしめたかったけど…がまんしました(笑)

そしてそして!皇太子殿下もおみえになり お言葉をのべられ(ちょっと 敬語が変になってます?汗)
前から2番目の席に座った私と永子さん
はキャーキャーものでした?
こんなことは もう、2度とないかもとじっくり殿下のおはなしに聞き入りました。

そのお話しは……

「赤毛のアン」にこんないっせつがあります。あの曲がり角のむこうには何があるかわからない。けれどきっと 素晴らしいことがあるんだわ(すいません舞い上がっているものですから私の記憶力はかなり乱れて、ちょっと言葉は違うかな…でも、ニュアンスはこのような感じです!)
皆さんも(子供達に向かって)この先たくさんの曲がり角があるでしょうがその先にはきっと素晴らしいことがあると思ってチャレンジしていってください!と話されました。
私は赤毛のアンも大好きですし 皇太子殿下が話されたお話しもとても感動しました。

その後のパーティーでも 学校の先生や編集者さんともお話しできたりと とても素敵な時間を過ごせました。

Nちゃんご家族ともゆっくりお話しする事ができて 一番の目的だった「ありがとう(^-^)」とうさちゃんのぬいぐるみをわたすことができてよかったです。(冒頭の)写真を撮りました~!前、左が永子さん。


福音館書店の編集者さんとも久々ゆっくりお話しして やる気がムクムク~\(^-^)/ 「そうだ!書こう!」(笑)

なので今年は新作の出版も予定してますが 同時に続けて出せるようにどんどん書こうと思います!(今更でごめんなさい!σ(^_^;)?


では また~
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

瀧村有子

Author:瀧村有子
1968年生まれ
絵本作家 
千葉県在住
3児の母

最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
ご意見・ご質問などお気軽にどうぞ☆mail 瀧村有子にお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR