FC2ブログ

さすがっ!

2013.09.12.15:00


こんにちは絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です。

少し秋らしくなってきた今日この頃。

あ…今日はちょっと暑さ戻ってますがf(^^;

年々、夏が苦手になります

海より山の瀧村家。

なので これからの季節が本当に楽しみです。

読書、秋の味覚、紅葉 素晴らしい~


さてさて…そんなじっくりしっとりの秋に
新作「そっと」もじっくり取り組んでいきたいと気合い入っています~

テキストの提出から まだ、数日しかたっていませんが
さすがですね~!!
編集者さんから 頁割のファックス届きました

あの、手書きの(私の提出したテキスト)ふにゃふにゃした感じから
しっかり活字になって印刷されて
もーそれだけで全然違いますねぇ

なんたって 絵本ですから!すべて [ひらがな]

夫などに言わせると「読みにくいなぁ~」と。

確かに ママたちはひらがなだけの文章に パパより
強いかもしれませんね。

画家さんはまだ、決定していません。

どんな方に決まるのか 本当に楽しみです。

いつかいつか 自分で絵も描いてみたいなぁと夢見ていますが なかなか、難しいですね~

それでも 描いていれば いつか叶う日も来るかもしれない(^ω^)ポジティブ主婦 フフフ~
普段、子供たちにも 「夢をあきらめないで」って言ってますからね…f(^^;
頑張らなくては


最近読んだ絵本(図書館より)

ぼくのへやにうみがある (ほるぷ出版)

いまが たのしいもん (童話屋)


「ぼくの~」はもう、何度も借りている本
買ったらいいのに~ってくらい
これを読むと自分が子供の頃 布団が船で畳の部分が海と見立てて遊んでた頃を思い出します。
ぬいぐるみを畳に置いて「今、助けますから~つかまってくださーい!」とか必死にやってたんです。お馬鹿でしょ


「いまが~」は
お母さんに あなたは大きくなったらどんな人になるのかしら?と聞かれて 大きくなんかならないって答える女の子。だっていま、こんなにいいことがあるんだものって いくつも言ってみせるんだけど……
最後にお母さんが 大人になったらこんなに素晴らしいことがあるのよ!って答えたその内容が本当に素晴らしい~ジーンとしちゃいました
ぜひとも 図書館に行ったときに探して読んでみてください!納得の答えです。



では また~







スポンサーサイト



comment

Secret

あ…‥

2013.09.15.10:08

小さかった頃…母が離婚して東京から奄美大島の母の実家に連れていかれたとき…いつも仏間の隅っこに布団を敷いて寝ていたヨボヨボのひい爺ちゃん

たまに起きて自分の体が敷布団の上から出ないように掛け布団を畳に投げては引き上げ投げては引き上げを繰り返しでっかい声で奄美の方言を言ってるけど東京から来た私にはひい爺ちゃんが何を言ってるのかわからなくて私には恐怖なだけでした…

ひい爺ちゃんが死んだあと、あの方言のことを祖母に聞いてみたら『魚がたくさん捕れたぞ~』と言ってたらしい。。

ひい爺ちゃん、元気だった頃は舟で沖に出て網をなげ漁をしていたらしい。呆けて良い思いが蘇ったのでしょうね。

畳を海に見立てぬいぐるみを救助する幼き瀧チャンさんの記事で
敷布団を舟、掛布団を網、畳を海に見立ててたひい爺ちゃんを思い出しました。

おとめ母へ

2013.09.16.00:47

おとめ母からのコメントだから つい、おちがあるものと読み進めてしまったらf(^^;
めちゃくちゃウルウルしてしまったではないですか(涙)
ダメですよ 言っておいてくれなくちゃ(。>д<)
お爺様にお会いしたことはないですが
(当たり前?f(^^;おとめ母にだって会ってないのに(*^_^*))
何だか とっても親近感を感じてしまいました。
本当に 海になっちゃうんですよ。
船になっちゃうんです。
(あっ…漁師でもない私が熱くなっても?)

管理人のみ閲覧できます

2013.09.16.23:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ママさんへ

2013.09.17.00:54

2度目のコメント成功です(^ω^)ありがとうございます~♪
今年の夏は本当に早くから暑くて 1歳君にはかわいそうでしたよね(T△T)
でも、お姉ちゃんが可愛がってるんでしょうね♪
私自身 1年生の時に 妹が生まれて 本当に嬉しかったのを覚えています。
出産の日は、学校なんかに行ってる場合じゃない!とだだをこねました(^ω^)
1年生と1歳じゃ 行動が全然違って ママは大変でしょうが そんな時は
お姉ちゃんを頼って!そして、「助かった!ありがとう(^o^)」って言ってあげてください♪
私もそんな 母の言葉がとっても嬉しかったですし お姉ちゃんになった喜びを感じてました!
プロフィール

瀧村有子

Author:瀧村有子
1968年生まれ
絵本作家 
千葉県在住
3児の母

最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
ご意見・ご質問などお気軽にどうぞ☆mail 瀧村有子にお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR