FC2ブログ

なつかしい宝物

2011.11.04.10:04

こんにちは絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です


テンプレートの変更でごまかしてる??ククク

トロットロ更新失礼しております・・・


 先日のブログ内でも 少しふれましたが
 つい最近【宝物の発見!】で興奮しております~^^
 宝物といっても 私にとってですからね・・
 期待しないでくださいね・・・・^^;


 こちら・・・

 5年 作

   ・・・ん?^^

 じつは これ 私が小学校5年生の時に書いた創作物語。
 国語の授業で 教科書に地図が書いてあり その地図から
 【お話を考えましょう】という授業内容だったと思います。


  5年 作2  5年 作3

 ふふふ。。。なんたって作文用紙30枚。
 (一人で何度も先生の所に 作文用紙をもらいに行ったっけ・・・)
 先生も 周りの友達も少々ひいていた?・・ような記憶が。
 でも 本人楽しくって授業中に終わらず 家に帰っても書きました^^
 その後 他のクラスにも 回し読み?!してもらえたりして・・
 なかなかの人気だったんですよ
  宝の地図を発見して 友達3人で探しに行く。
  沢山の困難を乗り越えて進んでいくが
  結局地図が示した所に宝はなかった。
  しかし その帰り道3人の心はとても満たされていた。

  という内容・・・
  く、くさいですねえ・・^^:

 そして こちらは・・・

 小2 作

  小学校2年生の時に作ったミニ絵本

 小2 作2

 小1の時 妹が生まれたので その時のことを
 小2の図工【ミニ絵本作り】の授業で書いたものですねー^^
 えっちゃん←が私ですねえ~(時代を感じるネーミング
 妹が生まれるのを いまかいまかと待っているえっちゃん
 学校でも お友達にじまんするえっちゃん
 そうして とうとう 妹がうまれた日
 「おぎゃーおぎゃー」元気な泣き声 みんなで写真を撮ると
 この気持ちは ずっとわすれないというラスト。
 
 登場人物が 実際の家族、友達・・・今と変わってないなあ・・^^


  もう ずっと これらの思い出は処分してしまったと
  思っていたんです。
  実家から 持ってきた記憶がなかったし 母は整理整頓が大好きな人ですから
  残ってるはずがないとあきらめていました。
  ところが 最近になって 子供の頃の話が出た時に
  「作品はとってあるのよ」なーんて母が言うので探してもらったら
  あった!!(この他にも かなりの量の思い出が)

  いや~^^なつかしくて なんだか おかしくって
  30ページ(いや30枚60ページ?!!)を一気に読みました。
    
  ・・・くだらないんですけどね^^
  小5の自分に会えたような なんだかくすぐったい気持ち。
  
  なによりも 自分が かなり小さい時から お話を作ることが
  大好きだったんだ という発見。

  内容が 笑っちゃうくらい 今書いているものと変わっていないこと。
  (成長してないのか~~!!?)^^
  友達・家族 大切なものは ずっとおなじ。
  そんなふうに想える環境で過ごしてこれたことを あらためて感謝^^
   
 

  我が家の 子供たちの思い出も しっかり残しておいて
  いつか・・こんなふうにニヤニヤしながら 思い出箱を開けるのもいいな
  と思いました。


   では また 
スポンサーサイト



comment

Secret

2011.11.08.15:32

すごーい!たきちゃんさんのルーツですね!o(・ω´・。)○オ━━ッ!!
やっぱり、プロになるほどの方は、子供の頃から、そういうのあるんですねー゚(¨)(. .)(¨)(. .) ウンウン
小2の作品なんか、子供らしいタッチですが、凄く味わい深いじゃないですか!Σ(@o@)ノノ

これが残っていたのが素晴らしいですね!
私なんかは、ほとんど何も残っていません・・・σ(^_^;)
娘の物は、なるべく残しておいて、あげたいですねー(´∀` ●)ゞ

わぁ。。

2011.11.10.01:08

やっぱり 作=瀧有子 絵=瀧村有子の絵本がほしい。。

好きです瀧チャンさんの絵。。。

しかし小学生の描いた絵とは思えんくらい上手い。。すごいなぁ。。

ボンギさんへ

2011.11.10.21:53

なんだか 【思い出】ってジーンときます。
同じ 自分 なのに 子供の自分に会えたような・・不思議な感じ?!
「これからも 嬉しいこといっぱいあるよ^^」って
声をかけてみたいなあ(#^.^#)

おとめ母さんへ

2011.11.10.21:57

なにをおっしゃる
アーデルハイドお嬢様^^ふふふ

おとめ母の描く
うつぼ♥いいですよね
ぬいぐるみに商品化したら抱き枕にしますわ^^
プロフィール

瀧村有子

Author:瀧村有子
1968年生まれ
絵本作家 
千葉県在住
3児の母

最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
ご意見・ご質問などお気軽にどうぞ☆mail 瀧村有子にお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR