スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必ず

2015.04.12.17:59



こんにちは絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です。

本日の絵本は【ベビーライオン フーゴ】
メールス作 ウィルコン絵 いずみちほこ訳

あまったれの子ライオンのフーゴに はじめての狩りを教える母さんライオンは時に厳しく、そして温かく見守ります。フーゴの表情が我が子の小さかった頃と重なって がんばれがんばれ!できるできる!と応援していました。


川に行ってお魚をつかまえる練習の場面で…

「おかあさんはフーゴがじょうずにできるかどうか、ここでみててあげる」
「えーっ、ぼくひとりでいくの?」
おかあさんは フーゴのせなかを やさしくおして いいました。
「さあ フーゴ、ゆうきをだして」
フーゴは おもいきって、かわへおりていきました。
とちゅうで ふりかえって さけびました。
「かあさーん ぼく ひとりであるいているよ!」
「いいわよ フーゴ。それでいいのよ!」
おかあさんも おおきなこえで こたえました。


ふりかえるんですよね~(笑)子供って。
そして ふりかえってほしいんですよね~母は。(笑)

ふりかえってくれるうちは 必ずそこに居たいなぁ。
何回ふりかえっても 必ずそこに居たい。

自分の母も そうでした。
何度ふりかえっても 必ず居てくれたなぁ。

必ずって大きい。
必ずって強い。


6月に長男の結婚式があります。バタバタと決めることがいっぱいで 仕事をしながらの作業に息子は少しばかりお疲れの様子。「これはどうしたらいいのかなぁ?」等々、普段より連絡がきたりして。
「大丈夫!それでいいのよ!」とフーゴのお母さんのように おおきなこえで答えてあげなくちゃ!ね ふふふ。


では また~
スポンサーサイト
プロフィール

瀧村有子

Author:瀧村有子
1968年生まれ
絵本作家 
千葉県在住
3児の母

最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
ご意見・ご質問などお気軽にどうぞ☆mail 瀧村有子にお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。