バレンタイン

2018.02.17.00:04



こんにちは絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です。

今年のバレンタインからあげる人が1人増えました(^^)

なかなかのイケメンです( ´∀`)
.....1歳の孫!!

でも チョコレートはまだかなぁと思って
1歳でも食べられるお菓子と
ゼリーとジュースをパンダの(シャンシャン好きなもので←あ、ばあばがね)形の巾着に入れてプレゼントしました。


来年になったらチョコレートも大丈夫かなぁ~
そうしたら
チョコレートケーキを作るんだ(^-^)

本日の絵本
「ぼくはあるいた まっすぐまっすぐ」
に出て来る男の子とおばあちゃんみたいに。
絵本の中で
ぼくが遊びに来る日、おばあちゃんはチョコレートケーキを焼いて待っているのです。
私も そうしようっと!
あー考えるだけで 今からにやけちゃう(//∇//)

絵本の中のおばあちゃんのお家には
「ぼく」の写真が、
ぼくのお家には 「おばあちゃん」の写真が飾ってあります。

私もリビングには孫の写真がどんどん増えています(o^^o)
孫の家に 私の写真飾ってあるかなぁ...←えっ(^^;)


林明子さんの絵が最高で とっても可愛いお話です。お孫さんがいる方も、これからの方も 「ぼく」のかわいさにメロメロになること間違いなしですよ。


では また~







スポンサーサイト

こんにちは!

2018.02.08.17:36


絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です。

柏市暖かい!散歩が気持ちいい~

4匹の犬を2回に分けて散歩します。

柴犬の【ナナ】とシーズーとプードルのミックス犬【ミック】が先発隊!(*^▽^*)今日はちょっと長めのコース。で、いつも立ち止まる所があります。

道路の反対側をジーっと見つめて
ワンワンワン!!

「こんにちはぁ~~!」と言ってるのか?

....。

返事はありません。
だって..あちらは 犬の置物ですもの。

それでもいつも シープーの【ミック】は
「こんにちは~~」って(^^;)



子供が小さいとき 公園に行きはじめの頃
誰にでも「こんにちは!」とにっこりして
相手の方も「こんにちは お利口さんだね(^.^)」と返してくださった。
ご迷惑かなと思いつつ 元気に挨拶をする我が子が なんだか眩しくて 成長が嬉しくて
「すみません(^^;)」と手を引きながらも
とても気持ちが良かったのを思い出します。

『こんにちは』っていいですね(^-^)



テスト

2018.02.08.16:44




みつけた

2018.02.07.09:03




こんにちは、絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です。

柏市にもけっこう雪が降りましたが
今も降雪量が多い所の映像など見ると
ほんの10センチ降ったくらいで騒いでいた自分が情けないなぁと..。
その10センチの雪かきを次男と2時間以上やって 「よし!よくやった(^^)満足!」
その後の犬の散歩で口ずさんだ曲は
【なごり雪】...は、ははは(^^;) 昭和...

今日は そんな昭和の?!懐かしい本の紹介

絵本ではなく 児童書です。

【小公女】皆さんご存知でしょう。

このお話はたくさんの出版社から出ていますし
今は小さい子にも親しめるよう絵本のような形のものも見かけます。ただ..
私にはどうしても忘れられない【小公女】がありました。小学生だった頃に何度も読んで大好きだったその当時 我が家にあった【小公女】です。
大人になってから また読みたくなり探し回りましたが なかなかたどり着けず 本屋さんや図書館の人にも手伝ってもらって探しましたがそれでも見つけられないでいました。

そうして何年もたったある日 ネットで検索をしていた時...見たことのある表紙の画像!
「ああっ!これ!これだ!!」
画像から詳細をたどると
『カラー版・世界の幼年文学 23』
とのこと。シリーズです。
中古品でしたがかまいません(*^▽^*)
早速取り寄せました。

そして 届いた日 ワクワクしながら中を見ると
「そう、これ。(//∇//)」
いやぁ~~泣けるくらい嬉しかった←ちょっと泣いた
絵本のように毎ページ絵があるわけではありません。

2色ほどで書かれた挿絵があり ほとんどのページの印象は地味ですが数ページ飛びにカラーの絵が現れます。当時そのカラーのページは『特別なページ』という感覚でした。

絵本に比べ児童書は絵が少ない本ですが それなのに、自分の頭の中の物語には隅から隅まで色が付いているのです。不思議ですね(^-^)
細かい描写の文章がそうさせるのか さしえの効果なのか なんだか 今思うと 全ページ絵が付いている絵本より 私はその本の中を楽しんでいたように思います。

なかなかこのシリーズを手に入れるのは難しいようですが少しずつでもこれからも探して手元に置きたいなぁと思っています。


ではまた(^^)



出身地

2018.01.15.14:26



こんにちは 絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です。

おかげさまで 「ちょっとだけ」はこれまで
中国や台湾などにも出版され 日本以外のお家にもなっちゃんはおじゃましております(o^^o)
きっと 恥ずかしそうに でもちょっぴりとくいそうに外国の本棚でニッコリしているんだろうなと、とても嬉しく思っています。

そして、この度 フランスでも出版されました(^O^)嬉しい??
我が家には4匹の犬がおりますが そのうち2匹はトイプードル 1匹がトイプードルとシーズーのミックスです。
プードルの出身地がフランスなので なんだかフランスのお家に「ちょっとだけ」がおじゃまできるのは特別な思いでいます。

我が家のプードルたちにも報告しました(*^ω^*)
反応は...う、う~~ん(^^;)
ま、まぁ 喜んでくれたでしょうU^ェ^U

そして献本が届くとビックリ!
フランスの「ちょっとだけ」
おっしゃれ~~?(*^▽^*)
なんかフランスっぽいです~~←行ったことないけど(^^;)
そして ...写真載っちゃってる
キャー←しらじらしい(^^)
写真の掲載の為 写真の提出を求められたので知ってはいましたが こんなに大きく??わぁ~
これってこれから先何年たっても フランスのどこかのお家に置いてもらえたとして 私が60歳でもこの写真のままでいいんですよね?笑笑
この写真は数年前 次男が撮ってくれたものです
次男に感謝しなくちゃね( ´∀`)

書いた本人はパスポートも持っていない 海外経験ゼロですが なっちゃんとなっちゃんのママが
いろんな国の子供達に大切にされたのなら それは本当に素敵なことだなぁ~~と感謝の気持ちでいっぱいです(*^^*)





では また~(^^)
プロフィール

瀧村有子

Author:瀧村有子
1968年生まれ
絵本作家 
千葉県在住
3児の母

最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
ご意見・ご質問などお気軽にどうぞ☆mail 瀧村有子にお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR